とこなつの国より

東南アジアでの日々のこと

今住んでいる国のこと

漢字一文字で書くと「馬」。マレーシア。

一年通して気温が変わらない。多分25度~30度くらい?

今年に入って(2017年)ずっと涼しく、クーラーをつけない日が多かった。

今年で在馬三年目になった。

息子は7歳。地元のインターナショナルスクールに通っている。

こっちに来た時は5歳。英語は全く分からず、話せず。

インターのyear1(日本でいうところの小学一年生)の入学時期だったが、英語補習クラスのないインターに入るしかなかったので、とても苦労した。

今はインターで8時~3時半まで英語で授業を受けている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マレーシアのインターナショナルスクールに子供を入学させて、英語を習得させようと思っている日本人が増えているよう。

その結果、英語の補習授業のあるインターに日本人が集中していると、実際に通わせている親御さんから聞いた。そうなると、英語の習得が思うように進まず、せっかくマレーシアまで来た意味が無くなってしまう(日本人は複数いると、日本人同士で固まって日本語を話してしまう。子供だと特にそうなる傾向がある)

個人的な考えだけど、来るならこっちでレセプション(幼稚園)に入れるくらいの年齢(4歳~)で来た方が手っ取り早い。その際、英語の補習のない学校に入るのがポイントかなと思う。その方が、小学校に上がってから日本人が入ってくる確率がかなり低くなる。幼稚園だと、本当に簡単な会話から入るので、子供にとってのストレスが少ないように思う。

マレーシアのインターはピンキリ。日本のサイトで、マレーシアのインターの紹介をしているページを見たが、こればっかりは自分で確かめないと分からないし、入ってみないと分からないということもある。

自分で確かめることが大事かなと思う。

 

 

 

記録として始めました

東南アジアの某国に移住して3年目、記録を書いておこうと思いました。

夫と息子(International school student / 7 years old)の3人暮らしです。

メモみたいな感じです。

 

2/22修正: 記録とかメモというより、雑記みたいな感じになりました。

___________________________________

今日は息子は朝から体が熱っぽかったが、単語のテストがあるからと学校に行った。そして1時間後、学校から「He has a fever. Can you pick up your son?」と。

こちらに来てあまり風邪はひかなくなったが、それでも年に1~2回は熱を出す。

2歳の頃は月の半分は熱を出していた。その頃に比べたら随分丈夫にはなったけど…

乳歯があちこちグラグラして、あまりご飯を食べたがらなかったのも免疫力が落ちた原因かな。

こっちは病院に連れて行っても、強い薬を出されることが多いみたいなので、よっぽどの時以外は病院へは行かない。

明日も休みかな~