読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこなつの国より

東南アジアでの日々のこと

外食について

こちらに来てしばらくは会社が用意したホテル住まいだったので、食事は外食がメインだった。ここはクアラルンプルから外れた小田舎で、レストランはあるのだけど、日本食レストラン、中華レストラン、どこも高くて美味しくなかった。中華系のレストランに関しては、チェーン店だと結構味の素が入っていて、食べた後すごく喉が渇いたりする。マレー系インド系のレストランが比較的美味しくて安いと、後になって知った。結果、こっちに来てから、自炊で安く済ませられるようになるまでに大分資金を使ってしまった。

マレー系とインド系のレストラン、色々入ってみると美味しいところが見つかる。美味しくないところももちろん沢山ある。でも、安いのがありがたい。英語もマレー語も分からなくて大丈夫。メニューを貰ってこれとこれって指をさせば通じる。何度か行っているとマレー語もちょっとわかってくる。

マレー系のお惣菜屋さんみたいなのが一番入りやすいかなと思う。自分で好きなだけ取って、レジに持っていき会計する。ただ、暑いところにお惣菜を置きっぱなしなので、いたんでないかは気になるところ。。食事に関しては、金銭的に余裕が無ければ、マレー系、インド系レストラン(屋台みたいなところは慣れてからのほうが良いと思う)で、安く済ませるのがいいのかなと思う。